勉強会

■山口県主催 医師対象 脳脊髄液減少症勉強会 2016年8月7日

1.開催内容
(1)日時 平成28年8月7日(日曜日) 13:30~16:00
(2)会場  周南総合庁舎 さくらホール(周南市毛利町2-38)
(3)内容

   対象者:医療従事者、教育機関、行政等の関係者に限ります

    内容 医療講演「脳脊髄液減少症の診断と最新治療」

      山口大学大学院医学系研究科 脳神経外科学 野村 貞宏 先生

    体験発表「脳脊髄液減少症の理解 ~患者の立場から~

   脳脊髄液減少症データベース説明 認定NPO脳脊髄液減少症患者・家族支援協会 中井

 

■鳥取県主催 医師対象 脳脊髄液減少症勉強会 2016年7月24日

1.開催内容
(1)日時
平成28年7月24日(日)午後1時30分から午後3時30分まで
(2)会場
新日本海新聞社中部本社ホール 倉吉市上井町1丁目156番地
(3)内容
開会   13時30分
講演   13時40分~15時05分
講 師:鳥取大学医学部器官制御外科学講座 麻酔・集中治療医学分野教授 稲垣喜三 氏
演 題:「脳脊髄液減少症」の基礎的知識、診断及び治療の実際
質疑応答 15時05分~15時20分 質疑応答時間 (15分)
その他  15時20分~15時30分(10分)
内 容:脳脊髄液減少症データベースの活用についての説明
説明者:認定NPO法人 脳脊髄液減少症患者・家族支援協会
閉会   15時30分

 

■愛知県主催 医師対象 脳脊髄液減少症勉強会 2016年5月27日

午後3時より 中京病院大会議室で開催されました

第1部 講義 15:00~16:00
冒頭 県担当者から 脳脊髄液減少症データベースの使用方法説明...
(1)診療報酬について
東海北陸厚生局職員
(2)脳脊髄液減少症の治療導入・実施について
中京病院池田先生
第2部 実技見学 16:00~16:30
(1)ブラットパッチ実技
中京病院池田先生ほか

池田先生の素晴らしい講演でした

写真はブラッドパッチ療法実技の様子


■第15回脳脊髄液減少症研究会 会長高橋浩一先生(山王病院)
2016年3月16~17日 総勢200名以上の参加者 多数の演題 (脳外科 整形外科 神経内科 麻酔科ペイン科 眼科耳鼻科 心療内科 泌尿器科 解剖学科) など

演題抄録はこちら